スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テイルズオブイノセンス プレイ記その5

09-07,2008

聖都ナーオス到着。

攻略サイトを見る限り、これまだまだ序盤なんだね。

けっこうきたかなとか思ったけど・・。

だって攻略チャートが10個に分けてるうちに2つ目だよ?!

まあダンジョン1こぶんじゃそんなもんなのかな。




スパーダ「お坊ちゃま」と呼ばれる。

あ、説明書の通りおぼっちゃんだったのね。

身なりはこぎれいだもんねー。

てことは坊ちゃんだらけのゲーム・・・・!!!???

しかもルカよりもえらく有名な家系の人だったんだね。

え、しかもイリアも村長の娘なんだってさ!!

なんだよ・・・けっこうえらいとこの家かボンボンか・・・どっちにしろけっこう裕福な家庭の人ばっかなんだね。

ボンボンで主人公PTが結成されるってのは、最近のファンタジーの傾向な気がするなぁ・・・。

て、スパーダ!!

口調変わってるよ!!

「失礼のないようにな」って!

さすがボンボン。じいへの命令も慣れてますな。



そして・・・やっぱり帰りたいらしいルカ。

なんだ、これもあれか。最近の傾向か。

やたらやる気のないヘタレ主人公。弱虫内気根暗系男子。

最たるものが碇シンジだとは思うけど、それに近しい系統のやつって最近多いよな。

それも主人公とかでな。

ショージキ、そういうやつってめんどうなんですきくないです。



と語っては見たけど、やっぱプレイ記がうまくかけない・・・。

もっとこうココロの躍動を表現したらいいのか。そうなのか。
関連記事

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。