スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9時間9人9の扉

11-14,2013

『極限脱出9時間9人9の扉』をクリアしました!
ちなみに3周しました。
真ルートっぽいやつと、潜水艦アイコンと金庫に手紙アイコンのエンディングを見ました。

脱出ゲーム+ストーリーのADVなのですが、すごーく面白かった!
これは名作だった。

ストーリーは、
目が覚めたら沈没寸前の船の中、開催されたノナリーゲーム。
9人の手に装着されたバングルに書かれた9までの数字、その数字根があわないと開かない9つの扉。
制限時間9時間。
ゲームの主催者であるゼロとは誰なのか?!
という感じ。

こういうゲームやるとあれだよね、知らない知識が増えてしーぷは賢さが1上がった!ってなるよね。
16進数についてなんてこのゲームに出会わなかったら知ることはなかったと思うよ。

ニルスと四葉。

個人的にこのゲームのヒロインは四葉だな。

脱出ゲームのほうは私でもうんうん唸って考えてればできるくらいのレベルのものが多くて、攻略見ずにできました。
でもルート攻略については2周目からは見ました。
どこで分岐とか間違えてもう1回はじめからとかいやだし。

このゲーム、システム面がかなり微妙。
セーブ1つだけだし、周回するには最初からでやったことある脱出ゲームもやらないとならないし。
スキップが押しっぱなしの早送りしかないし。
救いはそんなに長くないってことくらいですかね。
スキップだけで何時間もかかるゲームだったらやばかった。

一応あと2つくらいEDあるみたいなので気が向いたらやるかも。

いやーとにかく面白くてよかった。
次は当然善人シボウデスやっていきます。
関連記事

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。