スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セロさんと不思議な岩

12-26,2012

dragonborn続き。
いつもそうだけどネタバレ注意。


セラーナさんを連れてたんだけども、なんか面白そうな人がいたのでDLCのあいだはこのおじちゃんと旅していきます。

いいな、この格好。
ナウシカとかラピュタにでてきそう。
でも服とれなかった。がっかり。

町をうろうろしてたら、さっきまで酒場に集まってわいわいしてた村人たちが、うわ言をいいながらふらふらとどこかへ歩いていくのが見えた。
これは怪しい!やっぱりこの人たちミラークについてなにか知ってるんだろう、とこそこそあとをつける。

着いた場所ではみんななにかを一心不乱に作っている。
何を作っているかはわからないらしい。
しかもずっとうわ言いってるし。
なにこれ怖い。

しかも右の緑の大きな岩みたいのに触れてからこうなったんだって。
我々は夜に取り戻す…っていううわ言からすると、夜になれば正気に戻るのかな。
それとも夜になるとおかしくなるのか、どっちかよくわかってない、ごめんw

そういえばソルスセイムは↑の画像の左に見える火山の影響で辺り一面火山灰で覆われてます。
なんとなく地面が砂っぽいなとは思ってたけど。

とりあえず岩に触ってみよう。
きっと主人公補正で大丈夫なはず!

と思ったけど無理だった…。
気づいたらせっせと工事に加わっていた。
しかもミラークの声聞こえるし、なんなんここ!?

別件のサブクエでアイテム渡したかった人物も、ここで建設しはじめちゃって聞いてくれないし。
正気に戻るまで宿屋に泊まって待つことにした。

で、朝起きたら

またカンカンやってたんだぜ…。
どういうことなの…(´・ω・`)

しかもけっこう遠い場所だったし。
前いた場所とは違う岩だった。
寝てる間に歩いてここまで来たってことかよ、なにこのホラー

怖いので早くミラークとやらの謎をときにいきます。
唯一の手がかりである聖堂にいってみよう。


町の探索もっとしたかったのに行きなりこっち来てしまったのでろくにできてないw
とりあえずはじめにDLCのメインクエストラインを終わらせたいと思います
関連記事

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。