スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メインクエの続き

06-22,2012

スカイリム、メインクエの続きです。

ブレイズの生き残りであるデルフィンさんと共に、ドラゴンが埋葬されてるところにやってきました。
行くとドラゴンがなにやら呪文を唱えてて、埋葬場所からドラゴンが復活!
戦闘になったぜ。
ard.jpg
↑このアルドゥインというドラゴンは一番最初にヘルゲンで、ウルフリックが処刑されそうなときに襲ってきたドラゴン。
このドラゴンが次々にドラゴンを復活させているらしいね。

そもそもドラゴンは普通に倒しただけじゃ死ななくて魂はまだある状態なのでいわば復活し放題、ドラゴンボーンだけが魂ごとぶっ倒せるらしい。
ドラゴン倒すたびにドラゴンソウルが手に入るのはそういうことだったんだね。

デルフィンさんによると「この一連の事件で一番怪しいのはサルモールだからサルモールの偵察に行って来い!私?私はサルモールに顔が割れてるから無理に決まってんだろ!カス!」とかそんな感じらしいんで、サルモール大使館の晩餐会にスパイ活動をしにやってまいりました。
salm.jpg
↑サルモール大使館。

サルモールっていうのは、アルドメリ自治領(サマーセット島のこと?)の代表みたいな感じの組織でたぶんハイエルフで構成されてる。
で、この人らは帝国同様に基本ノルドに嫌われてるんですがその理由は、スカイリムの舞台の時代以前に帝国とアルドメリ自治領の間で戦争があり、その停戦協定によって帝国が呑んだ条件のなかにタロス崇拝の禁止があるからみたい。
九大神が八大神になったのは全部サルモールのせいなんですね。
しかもこのことすらも帝国VSノルドで内戦行わせるためのサルモールの工作らしいとかなんだとか。

背景を知るのがけっこう楽しいです。

スパイまがいのことをして手に入れた情報によると、エズバーンというブレイズの生き残りがリフテンに身を隠しているとか。
サルモールに先を越されたらコロコロされてしまう!というわけでさっそくリフテンへ飛んで救出!
ez.jpg
盗賊ギルドのあるラットウェイに身を隠していたエズバーンさんを追って、サルモールの手先と戦いましたが、メインクエやってるキャラはガチムチ重装両手剣キャラなので戦闘には強いです。
勝てそうになくても、隠密100で暗いとこで動かなければ目の前にいても完全には気づかれてなかったりするので、このあいだボエシアにもらった装備の効果である「1秒に5の毒ダメージを与える」によって黙ってても倒せたりする。

関連記事

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

まとめtyaiました【メインクエの続き】

スカイリム、メインクエの続きです。ブレイズの生き残りであるデルフィンさんと共に、ドラゴンが埋葬されてるところにやってきました。行くとドラゴンがなにやら呪文を唱えてて、埋葬場所からドラゴンが復活!戦闘になったぜ。↑このアルドゥインというドラゴンは一番最初...
2012/06/22(金)14:56:33 | まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。