スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

接触

01-20,2012

大学の同級生からは1人1ずつクエが受けられて、それを解決すると同行させることができるようです。

紹介し忘れていた唯一の女の子のプレリナちゃんは、突然わけのわからない魔法をかけてきたと思ったら・・
これだよ。
21.jpg
おい、なぜ私が牛になっているんだよ!?(; ・`д・´)
ごめんなさい!とかいって、今度は馬にされて、さらに犬にされたよ・・。
そうか、プレリナちゃんはドジッ娘研究者属性か。
そう思ったらちょっとかわいく思えたのでまあ許す。



あ、ところで大学クエの続き。
正直いってブログに書こうとしたときに内容をほとんど理解してなかったことに愕然としている。

私なりに理解できた範囲と、あと覚えてる範囲だけで書きます。
物覚えもあんまりいいほうじゃないから、あとでデジカメ見返して「なにこれ?なんでとったんだっけ?」率が高すぎてヤバイ。

大学から盗まれた重要な書物3冊を取り返すために、ダンジョンへ向かいます。
なぜその本が重要なのか、は知らない。
説明されたのかもしれないけど・・(´・ω・`)

ダンジョン内ではとらわれた魔術師であるオーソーンさんを発見。
22.jpg
本はどこだ?とたずねると、奥にいる召喚者がどうたら・・というので、さらに奥へ。
ダンジョン内は魔術師だらけで戦闘が不安だったので、オーソーンさんにもついてきてもらうことにして、3人パーティー。

私はオーソーンさんの手前で魔力の盾でシールドはって魔術師の攻撃の一部をどうにか防いだり、炎の精霊を召喚したり、近くに向かってきた愚か者には鋼鉄のメイスで殴り倒して、仲間の体力がやばくなったら回復かけてやるやるというスタイルで戦ってました。
すぐマジカ切れるし、だから薬もガンガン飲まないとやってられないし、すっげー忙しいw

奥にいました。
23.jpg
召喚者・・って名前とかないんだ。
あ、スカイリムでは武器や魔法を左手と右手どっちでもつか選べるようになったので、↑のように右手と左手で違う魔法ってのができていいですね。
武器を左手に持つのとかも新鮮で楽しい。

大学に戻ると、サールザルでみつけたでかいこれが設置されていた。
24_20120119204143.jpg
なんかこれTODの神の目みたいだよな・・とか思ってたらこれの名前、「マグナスの目」なんだってさ!
リオン!?(; ・`д・´)

そしてリオンマグナスの目の前で師匠による講義がいきなりはじまった。
なんでか師匠の話は右から左だよ。
別に嫌いじゃないんだよ!?ないんだけど頭に入ってこない。
と白熱する師匠をよそにぼーっとしてたらいきなりアンカノさん乱入。
25.jpg
当然、師匠は激怒。
アンカノさんはしれっとしたままで、私についてこいといってきた。
実際に用があるのはアンカノさんではなくて、大学に来た訪問者らしい。

その訪問者というのはサイジック会の人間だった。
26.jpg
この場には私とクアラニルさんのほかにアンカノさんとアークメイジの2人もいたのだが、魔法で私たち以外の時間が止まってしまっている。
すげー・・時間止める魔法とか使えるのか、この人!

ところでサイジック会というのは、もともと帝国魔術師ギルドよりも古くからあった組織らしい。
というか魔術師ギルド自体が、サイジック会の理念である「魔術は少数の選良者によってのみ使われるべき」(うろ覚えだがこんな感じ)に反発して作られた組織らしい。
だからオブリのときの魔術師ギルドは、特にギルドに入らなくてもお金さえ払えば高度な呪文を教えてくれてたのかなあ。

で、このことは覚えてるのにクアラニルさんとの会話内容を覚えてないという間抜けさ・・。
まあたぶん「危機が迫っている」的なことだったと思うよ。
それから大学の地下にいるダンレインの予言者に会いに行け、と。


というわけで近かったのですぐに行った。
27.jpg
人の形をしてるわけじゃないのか。
予言者によると、アンカノさんがゴニョゴニョしてていつか主人公と道が交わるだろう・・とか、マグナスの目を視力を失わずに使うにはマグナスの杖が必要だからそれを探せ・・とか。

ていうかアンカノさんやっぱり敵フラグ!?
ツンケンしてていかにも敵ですと言わんばかりだけど、実はいい人~っていうパターンじゃないのか!?
主人公が窮地に陥ったときに「お前を助けるんじゃない、私の目的のためにはお前がいなくては話にならんからな」みたいなお決まりのせりふをはいてデレてくれるって信じてるのに!


そんなわけで、「マグナスの杖」なるものを探しに行くことになりそうです。
関連記事

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。