スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆかりズム

09-07,2011

最近買ったマンガです。

ゆかりズム 1 (花とゆめCOMICS)ゆかりズム 1 (花とゆめCOMICS)
(2011/06/20)
潮見知佳

商品詳細を見る


例によって潮見知佳。
マンガはもうすでに作者買いしかしてないなあ。

いわゆる転生もの。
前世の自分(写真右)のあれやこれやが転生後の今の自分(写真左)にいろいろ及ぼして、人間関係も前世の因縁のある人物がいっぱい出てくるよ、とかそんな話。

なんという説明べた・・(・ω・`)

前世の時代背景とか花魁とかにまったく興味持てないのがつらい。

前世の記憶を持ってたがゆえに人間関係がうまくいかなかったひとはが、紫の言葉で前世から解放されたあたりからして、今後は色んなキャラを前世のトラウマから切り離すていうのが話の主な展開になっていくんだろうかー。
あ、でも1巻最後に出てきた男のことをまほろが「大っ嫌い」つってにらみつけてたし、まほろVSそいつって感じかな。
本誌追っかけてないので想像ですが。



あとこれも。
ダイス (1) (りぼんマスコットコミックス (1460))ダイス (1) (りぼんマスコットコミックス (1460))
(2003/05/15)
椎名 あゆみ

商品詳細を見る

全2巻。
椎名あゆみのマンガで読んだことなかったやつ。

主人公の家庭が不幸なこと以外はまあ普通に恋愛もの。

ただ最近の椎名あゆみのマンガの主人公の中では、この子が一番好きだなーと思った。
ベイビィLOVEの人みたいな恋愛至上主義じゃないし、かといってペンブラの子みたいなボーイッシュすぎもしないし、あなスキャみたいな変人wでもないし。
家庭が不幸でもポジティブで、いい子だなーと。

まあ話の内容よりも巻末のプレイしたゲームの感想が一番面白かったんだけどね。
これは2003年とかに発行されたマンガなので、ちょっと古めのゲームが多いですけどねー。

作者の人はゲーマーみたいで、ホラーとかアクションとかをよくやるらしいw
バイオ、サイレントヒル、MGS、トゥームレイダーとか。
関連記事

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。