スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シロディール3日間~コロール・帝都・スキングラードを巡る~

05-29,2009

実際は3日もかからないけどね。

タイトル、旅行のパンフレットぽくしてみました。
昨日オブリで行った街w
そんなわけで旅日記風に(・・なってないか・・?w)。


初日のコロールでは終日自由行動。
鍛冶屋と各種ギルドを巡ってショッピングを楽しむ。
そして宿屋ではオプショナルツアーの農場ゴブリン退治を申し込む。
農家の息子と一緒にゴブリンを退治するコロールのちょっとした観光スポットだ。
しかし、今日はアクシデントで農家の息子2人がゴブリンに殺されてしまった。
ただの観光イベントと高をくくっていたが、ゴブリンがどれだけ危険な生き物かを目の当たりにする結果となった。

翌日、朝6時帝都へと向け出発。
帝都に到着したのは8時すぎ。
街の近くでは魚採りが行われているそうだが、今回は買い物が目的なので華麗にスルー。
商業地区でショッピングを楽しむ。
武具店、錬金店、服屋、呪文屋となんでもある。

昼過ぎには帝都を出発して、スキングラードへと出発した。
道中では、鹿狩り、カニとオオカミのケンカや、帝都兵が倒したらしきオオカミの死体、その前には馬が1匹ぽつんと立つ姿を見ることが出来た。
どれもシロディール名物ばかりだ。

スキングラードには夕方到着した。
街に入る前にガイドさんから注意を呼びかけられた。
なにやらこの街には頭のおかしいウッドエルフがいるので、近づかないようにとのことだった。
なにやら油断ならない土地らしい。
まずは、店が閉まる前に錬金店にかけこんで、錬金した薬を売却した。
それからかなり遅くなったしまったが、有名なブドウ農園を見に行こうと建物の外に出た。
すると、なにやら遠くにウッドエルフの男の人影が・・。
先ほどの話が頭をよぎった。
危ないので駆け足でブドウ農園へ向かった。
農園ではタダでブドウをくれた。
とてもいい人たちだ。
ぜひともこのブドウを錬金して薬を売ろう。
さて、そろそろ宿に帰るか・・と踵を返すと、そこには先ほどのウッドエルフが「しーっ、こっちだ」などといっている。
怪しすぎる!!怖いので一目散に街の宿屋へ戻った。

シロディール3日間終わり。


うーん、旅日記風って難しいね。
ていうか昨日はほとんど移動と買い物しかしてないんでこれといって・・。
関連記事

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。